トップへ » 当院が選ばれる理由 » 痛くない・削らない治療 » 本当の「無痛」はむし歯を作らないこと

本当の「無痛」はむし歯を作らないこと

無痛治療「無痛治療」を推進している当院ですが、治療の痛みを避ける一番の方法はむし歯を作らないことです。健康な歯を作るためには、幼児期からのケアが何より大切です。

当院の院長は自分の子供を育てる上で、「むし歯になりにくい歯」の育成を徹底してきました。

おやつにはキシリトール成分が入ったものを与えるなど、食生活に気をつけること。間食を控え唾液をたくさん出すことで、カルシウム成分を分泌し歯の最石灰化につなげること。あとは、しっかり定期健診を行うことだけです。

たったこれだけで、院長の子どもは20代後半になってもむし歯がひとつもない大人に育ちました。皆さんも、ぜひお子さまの歯のケアを行ってください。生涯健康で痛み知らずの歯を手に入れることができます。

一般歯科・無痛治療へ


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 痛くない・削らない治療 » 本当の「無痛」はむし歯を作らないこと


コールバック予約

PAGE TOP